時事報告

台風の爪痕

001

002

台風5号は当初、香川を直撃するコースをとっていましたが

少し東に向きを変えたので被害も少なくて済みましたtyphoon

よしべえガーデンは夏の西日が当たるのでクリスマスローズや

クレマチスには過酷な条件となっているので寒冷紗が絶対条件に

なっていますsun

外す手間を考えたら丁半博打に打って出るっきゃありません

今回は裏目に出たようですhappy02

| | コメント (0)

危険な町

Dscf1883

Dscf1884

高松市内にこんな展示物があります

石の彫刻家が以前賞を取った作品らしいが寄贈されたものを

国道沿いに展示しているので知らない人が見たら交通事故を

起こすのではと思ってしまう私です

近くで良質の庵治石(花崗岩)が産出されるので彫刻家が

沢山アトリエを構えていて作品も至る所に展示されています

地元の人は慣れていますが県外から来た人なんかはよそ見して

事故ったりしないかと心配する次第ですcoldsweats01

 

| | コメント (4)

屋島の城(き)

Dscf2027

1350年前、朝鮮から日本を守るため九州から瀬戸内海にかけ

数か所山城をを築いたらしい屋島の城(き)はその一つです

Dscf2028

Dscf2030

Dscf2031

石垣の跡が発見され数年かけて再現されましたが

屋島と言う場所は源平合戦の地としても有名ですが

どうも敵を迎え撃つには最適な場所のようです

Dscf2032

こんな門もあったようです

文献に記されているみたいですよ

| | コメント (4)

ジャム作り

Dscf2145

梅ジャム

グラニュー糖を500g入れてもまだ酸っぱい!

酸っぱいので今年は作るのを止めようと思ったが完熟して

落下した梅を見るとつい作ってしまったcoldsweats01

1㎏入れても酸っぱいと思う、何しろ梅干を見るだけで唾液が

出るくらいですからね入れすぎても糖分の採りすぎが気になるし

どうしたものか・・・・・

Dscf2146

次のジャム作りは「すもも」です

もう少し追熟してから作ります

Dscf2147

Dscf2148

Dscf2149

今年初めて栽培したガーデンハックルベリイですnew

ヨーロッパでは広く栽培されているらしくビタミンAが

ブルーベリーの4,7倍とある

こんな表示を見て作らずにはおれない私ですcoldsweats01

後イチゴ、10月のイチジクそして冬のユズと私の

ジャム作りは続きます

| | コメント (2)

D I Y

Dscf2138

東面にこんなのを作っちゃいました

奥行2メートル  幅6メートル

Dscf2140

右側は寝室なので壁の日焼けや地面コンクリートからの

反射熱が凄かったんですが断然涼しくなりましたsun

Dscf2141

最初からこう言った構造物を作る気はありませんでしたcoldsweats01

壁の割れを補修(以前業者が補修)して終わりと考えていましたが

色が合わず見苦しくなったので隠す意味で大仕事となった

次第です

Dscf2139

一番悩んだのはこの部分です

コンクリートを切って半分くらい埋めようと考えていましたが

鉄筋がうまく切れるか不安でした。そうして閃いたのが

車止め専用の接着剤ですflair

車がドーンと当たっても取れないんだったら台風の風でも

大丈夫だろうと思い接着方式にしました

Dscf2142

植物も強い日差しを避け水枯れで萎れることも無くなりました

人にも植物にも優しい今回のDIYでした

施工した私には過酷でしたhappy02

 

 

 

| | コメント (6)

黒ニンニク作り

Dscf2134

古くなった炊飯器(一升炊き)を屋外に置いて黒ニンニクを

作っています

Dscf2135

二週間で出来上がりです

Dscf2136

一キロのニンニクを使用しています

下にキッチンペーパーを敷き乾燥しきったニンニクを上下二列に

仕込み上にもキッチンペーパーを被せます

小さな炊飯器だと三列になりますが問題はありません

一週間したら上下入れ替えますがその時キッチンペーパーも

取り替えます

通販なんかで買えば高いんですが青森に次ぐ生産量二位の

香川では二級品が安く手に入りますmoneybag

仕込んで三日位は匂いも気にならないんですがそれ以降

一週間位は臭いので屋内は勿論、家が密集した場所では

クレームがくるので要注意!coldsweats01

| | コメント (6)

オープンガーデンめぐり その3

Dscf2107

このお宅は知り合いのYさん一押しのお庭です

Dscf2108

Dscf2109

Dscf2110

Dscf2113

Dscf2115

Dscf2117

Dscf2118

Dscf2123

Dscf2124

このお宅は奥さんがガーデンラブでどこを撮っても絵になる

素晴らしいお庭ですo(*^▽^*)o

今回のガーデンめぐりは中身の濃い内容ばかりで沢山の

宿題を頂きましたcoldsweats01

庭作りはこれで終わりと言うのがありませんね

プロに全部お任せする人もいますが時間のある今は

お金を使わず時間を使って仕上げていく楽しみがあります

 

 

| | コメント (4)

オープンガーデンめぐり その2

Dscf2090

オープンされてるお宅にはこんな旗が取り付けているので

初めてでもカーナビと旗を頼りに行きつけますcarhappy01

Dscf2091

Dscf2092

Dscf2094

このお宅は娘さんが主体で父親と母の友人が

協力者と言った感じでしょうか殆どがバラで

構成されています

バラ好きにはたまらんでしょうねheart02

Dscf2095

バラとクレマチスを組み合わせて見事な一場面を作っています

Dscf2102

Dscf2103

Dscf2104

このお宅は三田市にあるお宅ですがご夫婦ともに好きみたい

ですがご主人に庭を造る造成段階からの土作りや高低差を

考えた取り組みには唸りました

色んな材料は京都まで出かけて買い求めるそうですが妥協しない

性格は生まれ持ったものかも・・・・・・

下の踏み石もこんな物があるとは知りませんでした

最後に感心させられたのは見物者の目線を配慮し隣の窓が

見えないように工作物を設置したあたり人間として頭が下がる

思いですlovely

|

オープンガーデンめぐり その1

Dscf2074_2

5月27~28日1泊2日で神戸のオープンガーデンに行って

来ました。三田市は20~21日)でしたがやっているお宅も

あると聞き合わせて16軒のお庭訪問となりました

Dscf2075

Dscf2076

Dscf2077

このお宅はご主人が力を入れているらしく質問にも力説が

感じられ几帳面な性格と見え、きちんと整理整頓されていました

Dscf2078

Dscf2079

Dscf2080

Dscf2081

Dscf2082

このお宅は奥さんが主体でご主人は使われ役みたいな感じでした

下の小屋はコンパネにモルタル塗りして作った小物置き場との

ことですが力作で作り方を丁寧に教えて頂きました

私はこんな感じのナチュラルっぽい庭が好きですねheart04

Dscf2084

Dscf2085

このお宅は斜面の広い雑木林を買って家を建てたそうですが

ハート型にバラで作ったアーチがメインのような気がしました

Dscf2086

Dscf2088

Dscf2089

下の写真は2017オープンガーデンパスポート

冊子の表紙を飾ったカットです

 

|

お出掛け

Dscf2002

ゴールデンウイークは畑作業ばかりしていたので8日の

日曜日は休息日にしてお茶しに(死語)行きましたcafe

サンデー毎日の私は混雑する連休は毎年こんな感じかな

此処は10数年前にガソリンスタンドを経営していた人が

本格的なイングリシュガーデンで紅茶とスコーンを頂く店として

オープンしたのですがお客さんからのリクエストで色々と

形態を変え今は結婚式やガーデンパーティー

土日のみ自家製有機無農薬野菜を使ったランチをやっています

Dscf2003

Dscf2004

Dscf2005

Dscf2007

Dscf2008

一年に1回くらいですが無性に訪れたくなるんです

Dscf2009

Dscf2011

エルサレムセージ

串だんごのようになって花が咲くので面白いなーと

思いご主人に聞くと名前を教えてくれました

クリロー&クレマチスガーデンにする前だったら

植えただろうなcoldsweats01

| | コメント (6)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ペット | 家庭菜園 | 山登り | 時事報告 | 趣味