家庭菜園

紫蘇ジュースとトマト

Dscf2152

今年初の紫蘇ジュースを作りました

ソーダー水で割って飲みます

後3~4回作ります。今回は大葉が小さいので入れていませんが

紫蘇200gに対して50gの大葉を入れます

Dscf2153

昨年より栽培しだしたゴールドトマトです

トマト嫌いの人でも食べれるトマトだと思います

最近は沢山の種類が出回っていますが、いざ使うとなると

混乱するので2種類を栽培しています

Dscf2154

ミニトマトです例年ミディトマトを栽培するんですが今年は

ミニにしましたが品種選びに失敗したようです

皮や果肉が硬く味もいまいちですhappy02

 

| | コメント (4)

すき間栽培を無農薬で!

Dscf2131

Dscf2132

毎年3月中旬に冬野菜が終わって夏野菜のキュウリが収穫出来る

5月中旬まで何も収穫無しでしたので今年はそのすき間を埋めようと

キャベツ、小松菜、チンゲン菜、夏カブ、サニーレタスを栽培した

完全無農薬で!new

Dscf2133

キャベツは中から巻いてくるので外葉が青虫にやられても

何とかなります。途中2回手で青虫退治をしましたが取り残しが

サナギになりますが食害は止まり羽化しても次の産卵までに

収穫できるのでセーフです

ここまでになるのに私のストレスが溜まりますね~bearing

Dscf2129

Dscf2130

夏カブ

葉は酷い有様ですがどうにか食べることが出来そうです

Dscf2128

チンゲン菜

虫の食害がすごいんですが所々元気に育っているのが

あります。これもすき間栽培アリですね

Dscf2127

サニーレタス

キク科なので虫の被害が殆んど無く半日蔭で栽培しているので

とても柔らかくおすそ分けしても好評ですhappy01

小松菜も栽培したのですが5月に30度を超す暑さが数日あり

硬くなり毛虫による食害もあり早くに撤去!

3~4回収穫して終わりでした

忙しいのでしんどいですがすき間なく楽しめるので気力体力が

ある内は続けても良いかなと思うcoldsweats01

 

 

 

 

| | コメント (6)

こんな手があったかー

Dscf1956

普通のセルトレーに種をまくところは一般的なんですが

Dscf1959

同じセルトレーを被せてクリップで止めると保温にもなるし

空気穴もあるので温度が上がりすぎることもありません

この方法は図書館で野菜作りの本の中に気になるタイトルが

目に入ったので読んでみると目からうろこでした

野菜作りの本は自然栽培から農薬や化学肥料で作る現代農業

又その中間的なもの宗教色の強い栽培方法と沢山ありますが

自分に合った作り方を実践しているので本はもう読まなくても良いと

思っていましたがこうしたちょっとした工夫で役に立つ事が

あるんだなーと再認識しました

Dscf1958

これは私流の簡単ずぼら種まき方法ですcoldsweats01

 

 

| | コメント (6)

菜園の今

Dscf1951

ソラマメ

Dscf1953

スナップエンドウ

Dscf1952

タマネギ

極早生はまだ小さいながらも食べています

極早生を80  晩生を170栽培していますが来年1月頃に

なくなります

Dscf1954

レタス

この時期のレタスは初めてなんです知り合いから苗を

頂きましたがやっと巻き始めました

Dscf1955

キャベツ

これも苗を頂いたので栽培しています

収穫は何時になるのかな~coldsweats01

こんなよしべえ菜園ですが夏野菜の準備は着々と進んでいますhappy01

 

 

| | コメント (4)

八朔、文旦の収穫

Dscf1853

八朔

老木なので収穫量がめっきり減りましたが家で食べる分には

十分な量です

Dscf1852

文旦

7~8年間毎年実っていたものが昨年はゼロ収穫でした

原因は分かりませんが今年は元の収穫量に戻りました

柑橘類は表年、裏年があって一年おきに繰り返すのが

一般的なんですがこの文旦のように一年だけ全く収穫出来ない

と言った現象は不思議です

考えれるのは剪定が遅れて花芽が出来なかったか肥料の

やりすぎで元気良すぎかな?

| | コメント (4)

菜園の様子

Dscf1828

キャベツがやっと収穫出来そうになりました

一時は価格高騰していましたが落ち着いてきたら収穫!coldsweats01

Dscf1829

ブロッコリーも近所の人は収穫しているのに我が家は

未だ収穫出来ていません。これが一番大きいものです

Dscf1830

ほうれん草

二回目に種まきしたものです。一回目は早く蒔き収穫は

終わったのですがリレーが上手くいかず一か月以上食べていません

Dscf1831

二回目の小松菜

一回目が先日終わったのでまずまずの出来かな

Dscf1832

二回目のチンゲン菜

一回目が後少し残っているのでジャストタイミング!scissors

Dscf1833

毎年栽培している葉ゴボウ(ご当地野菜)

二週間前に古い葉を切りビニールをかぶせたら早くも新芽が

出ています三月中旬には一回目の収穫が出来ると思いますが

これを食べると春を感じますcherryblossom

 

| | コメント (4)

農作業も一段落

Dscf1744

極早生の玉ねぎ

種から苗を作ったのですが100本足らずしか無い

以前は300~400本あったのですが値上げせずに量を減らして

いるみたい結局値上げですね

Dscf1745

晩生の玉ねぎ

大雨の影響で苗が上手く出来ずに100本買いました

家で出来た苗は50~60本

以前は多すぎておすそ分けしてたんだがな~

Dscf1763

家ではダイヤモンドリリーが満開です

東京オリンピックでこの花を夏に咲かせて使う話どうなったのかな

Dscf1767

多肉植物の花も満開

葉の形、色が楽しめておまけで花まで多肉植物って手間いらずで

良いですね近所に何百と育てている人が居ますがうなずけます

Dscf1764

玄関にはソフトボール大の鬼柚子が・・・・・・・

家に帰って初めて見た時は南瓜かと思いました

内の嫁さん何を血迷ったのかと本気で思いましたよ!

| | コメント (6)

生姜の収穫

Dscf1743

毎年生姜を栽培していますが今年は一番出来が良い

理由として種生姜が大きかった!

娘夫婦が毎年春になると高知へ出かけるので買ってきて

もらうのですが高知は生姜の生産量が日本一ですからね

二位の熊本を大きく引き離しています

そしてイノシシに掘り起こされると言った被害がありませんでした

もう一つの理由として芽が10cm位伸びた時、落ち葉でマルチを

しました。生姜栽培に水は欠かせませんが雨の少ない香川では

条件が厳しいので乾かさない工夫が必要です

以上三つの条件が上手くいったのではと思っています

我が家の一年分を除いて5軒におすそ分けしました

| | コメント (6)

唐辛子

001

干して20日経ったものです

002

10日経ったもの

003

干したばかりのもの

004

20日干したもので特に大きいものです

讃岐本鷹と言う品種ですが昔はうどんに

かけて食べられていたんですが絶滅危惧種と

なっていたところ瀬戸内の小島で老夫婦が

細々と栽培していたのをうどん屋の店主が光を

当て商品化し地元の道の駅やサービスエリアで

売られるようになりました特徴として大きい、粉末に

しても真っ赤そして辛さ控えめなんです

甘さ控えめはうなずけるんですが・・・・・・

今では外国産の業務用を使う店がほとんどですが

私は昨年から栽培しています。種や苗は売られていないので

おすそ分けの形で広めるしかないんですよ!

 

| | コメント (6)

冬野菜の準備

001

キャベツとブロッコリーの苗ですが高温障害を起こしているのか

育ちません芯が虫にやられているものもあり出来の良い

収穫は見込めません

002

白菜です。40日と60日で収穫出来るもの2種類蒔きました

結球させるには植える時期が大事なので毎年8月20日頃

種まきしていますが今年は雨が降らず畑の耕うんが何時になるか

分かりません天気予報では今週日曜日から水曜日まで雨マークが

付いているので期待しています

| | コメント (6)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ペット | 家庭菜園 | 山登り | 時事報告 | 趣味