« オープンガーデンめぐり その3 | トップページ | 黒ニンニク作り »

すき間栽培を無農薬で!

Dscf2131

Dscf2132

毎年3月中旬に冬野菜が終わって夏野菜のキュウリが収穫出来る

5月中旬まで何も収穫無しでしたので今年はそのすき間を埋めようと

キャベツ、小松菜、チンゲン菜、夏カブ、サニーレタスを栽培した

完全無農薬で!new

Dscf2133

キャベツは中から巻いてくるので外葉が青虫にやられても

何とかなります。途中2回手で青虫退治をしましたが取り残しが

サナギになりますが食害は止まり羽化しても次の産卵までに

収穫できるのでセーフです

ここまでになるのに私のストレスが溜まりますね~bearing

Dscf2129

Dscf2130

夏カブ

葉は酷い有様ですがどうにか食べることが出来そうです

Dscf2128

チンゲン菜

虫の食害がすごいんですが所々元気に育っているのが

あります。これもすき間栽培アリですね

Dscf2127

サニーレタス

キク科なので虫の被害が殆んど無く半日蔭で栽培しているので

とても柔らかくおすそ分けしても好評ですhappy01

小松菜も栽培したのですが5月に30度を超す暑さが数日あり

硬くなり毛虫による食害もあり早くに撤去!

3~4回収穫して終わりでした

忙しいのでしんどいですがすき間なく楽しめるので気力体力が

ある内は続けても良いかなと思うcoldsweats01

 

 

 

 

|

« オープンガーデンめぐり その3 | トップページ | 黒ニンニク作り »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

クミン菜園も無農薬なのでキャベツも虫食いだらけです
今日も蝶々が飛び回っていたので網を持って
追っかけるとスグ居なくなるが・・・難いです
割り箸を畑の畝あちこちに突き刺して
いつでも青虫が捕れる状態にしておりますよ
根切り虫、青虫、虫虫虫との戦いです

投稿: クミン | 2017年6月 5日 (月) 20時20分

野菜づくりは害虫との戦いですねえ。それに雨が少ないので、硬くなります。このサニーレタスは見るからに軟らかそうでおいしそう。努力の成果が現れています。自分でつくって納得して食べると、ぜ~んぶ栄養になるような気がしますねー。

投稿: 雨乞滝の女神 | 2017年6月 6日 (火) 05時13分

虫害があって苦労させれるのでCMはストレス溜まりそうだが、
よしべえさんの頑張りは凄いですね~
サニーレタスの生き生きとした写真を見て
ほっとさせられましたよ~

キャベツも巧く育てると冬場以外でも大丈夫なのですね。
(知らなかったです)

投稿: チョコミント | 2017年6月 6日 (火) 06時55分

clipクミンさんへ
>クミン菜園も無農薬なのでキャベツも虫食いだらけです
 そうでしたねよしべえ菜園では普段、微農薬栽培して
 いますがこの時期完全無農薬だとどうなるか試験の意味
 もあったんですよ
>割り箸を畑の畝あちこちに突き刺して
 これは考えが及ばなかったですね手で取っていましたcoldsweats01

 

投稿: よしべえ | 2017年6月 6日 (火) 18時29分

clip女神さんへ
>野菜づくりは害虫との戦いですねえ
 子供の頃可愛く思えた蝶々も今では憎いばかりですcoldsweats01
よしべえ菜園は山の中にあり日当たりが悪いので
サニーレタスのような軟弱野菜は向いているみたい
おすそ分けしても柔らかくて美味しいと喜んでくれます

投稿: よしべえ | 2017年6月 6日 (火) 18時35分

clipチョコミントさんへ
>CMはストレス溜まりそうだが
 同じですよネットの中で蝶々が舞っているのを見たら
 必ず退治しますcoldsweats01
同じ場所で秋にサニーレタスを栽培しましたが小さな蛾の
幼虫が食い荒らしたんですが今回のは殆どそう言った
被害がありませんどうしてなのか自分でも分かりません
キャベツは品種を選べば年中栽培が可能ですが少量しか
いらない種を残して買うのもどうかと思い冬に収穫する
品種を使っていますmoneybag

投稿: よしべえ | 2017年6月 6日 (火) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オープンガーデンめぐり その3 | トップページ | 黒ニンニク作り »