« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

ジャム作り

Dscf2145

梅ジャム

グラニュー糖を500g入れてもまだ酸っぱい!

酸っぱいので今年は作るのを止めようと思ったが完熟して

落下した梅を見るとつい作ってしまったcoldsweats01

1㎏入れても酸っぱいと思う、何しろ梅干を見るだけで唾液が

出るくらいですからね入れすぎても糖分の採りすぎが気になるし

どうしたものか・・・・・

Dscf2146

次のジャム作りは「すもも」です

もう少し追熟してから作ります

Dscf2147

Dscf2148

Dscf2149

今年初めて栽培したガーデンハックルベリイですnew

ヨーロッパでは広く栽培されているらしくビタミンAが

ブルーベリーの4,7倍とある

こんな表示を見て作らずにはおれない私ですcoldsweats01

後イチゴ、10月のイチジクそして冬のユズと私の

ジャム作りは続きます

| | コメント (2)

D I Y

Dscf2138

東面にこんなのを作っちゃいました

奥行2メートル  幅6メートル

Dscf2140

右側は寝室なので壁の日焼けや地面コンクリートからの

反射熱が凄かったんですが断然涼しくなりましたsun

Dscf2141

最初からこう言った構造物を作る気はありませんでしたcoldsweats01

壁の割れを補修(以前業者が補修)して終わりと考えていましたが

色が合わず見苦しくなったので隠す意味で大仕事となった

次第です

Dscf2139

一番悩んだのはこの部分です

コンクリートを切って半分くらい埋めようと考えていましたが

鉄筋がうまく切れるか不安でした。そうして閃いたのが

車止め専用の接着剤ですflair

車がドーンと当たっても取れないんだったら台風の風でも

大丈夫だろうと思い接着方式にしました

Dscf2142

植物も強い日差しを避け水枯れで萎れることも無くなりました

人にも植物にも優しい今回のDIYでした

施工した私には過酷でしたhappy02

 

 

 

| | コメント (6)

黒ニンニク作り

Dscf2134

古くなった炊飯器(一升炊き)を屋外に置いて黒ニンニクを

作っています

Dscf2135

二週間で出来上がりです

Dscf2136

一キロのニンニクを使用しています

下にキッチンペーパーを敷き乾燥しきったニンニクを上下二列に

仕込み上にもキッチンペーパーを被せます

小さな炊飯器だと三列になりますが問題はありません

一週間したら上下入れ替えますがその時キッチンペーパーも

取り替えます

通販なんかで買えば高いんですが青森に次ぐ生産量二位の

香川では二級品が安く手に入りますmoneybag

仕込んで三日位は匂いも気にならないんですがそれ以降

一週間位は臭いので屋内は勿論、家が密集した場所では

クレームがくるので要注意!coldsweats01

| | コメント (6)

すき間栽培を無農薬で!

Dscf2131

Dscf2132

毎年3月中旬に冬野菜が終わって夏野菜のキュウリが収穫出来る

5月中旬まで何も収穫無しでしたので今年はそのすき間を埋めようと

キャベツ、小松菜、チンゲン菜、夏カブ、サニーレタスを栽培した

完全無農薬で!new

Dscf2133

キャベツは中から巻いてくるので外葉が青虫にやられても

何とかなります。途中2回手で青虫退治をしましたが取り残しが

サナギになりますが食害は止まり羽化しても次の産卵までに

収穫できるのでセーフです

ここまでになるのに私のストレスが溜まりますね~bearing

Dscf2129

Dscf2130

夏カブ

葉は酷い有様ですがどうにか食べることが出来そうです

Dscf2128

チンゲン菜

虫の食害がすごいんですが所々元気に育っているのが

あります。これもすき間栽培アリですね

Dscf2127

サニーレタス

キク科なので虫の被害が殆んど無く半日蔭で栽培しているので

とても柔らかくおすそ分けしても好評ですhappy01

小松菜も栽培したのですが5月に30度を超す暑さが数日あり

硬くなり毛虫による食害もあり早くに撤去!

3~4回収穫して終わりでした

忙しいのでしんどいですがすき間なく楽しめるので気力体力が

ある内は続けても良いかなと思うcoldsweats01

 

 

 

 

| | コメント (6)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »