« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

オープンガーデンめぐり その3

Dscf2107

このお宅は知り合いのYさん一押しのお庭です

Dscf2108

Dscf2109

Dscf2110

Dscf2113

Dscf2115

Dscf2117

Dscf2118

Dscf2123

Dscf2124

このお宅は奥さんがガーデンラブでどこを撮っても絵になる

素晴らしいお庭ですo(*^▽^*)o

今回のガーデンめぐりは中身の濃い内容ばかりで沢山の

宿題を頂きましたcoldsweats01

庭作りはこれで終わりと言うのがありませんね

プロに全部お任せする人もいますが時間のある今は

お金を使わず時間を使って仕上げていく楽しみがあります

 

 

| | コメント (4)

オープンガーデンめぐり その2

Dscf2090

オープンされてるお宅にはこんな旗が取り付けているので

初めてでもカーナビと旗を頼りに行きつけますcarhappy01

Dscf2091

Dscf2092

Dscf2094

このお宅は娘さんが主体で父親と母の友人が

協力者と言った感じでしょうか殆どがバラで

構成されています

バラ好きにはたまらんでしょうねheart02

Dscf2095

バラとクレマチスを組み合わせて見事な一場面を作っています

Dscf2102

Dscf2103

Dscf2104

このお宅は三田市にあるお宅ですがご夫婦ともに好きみたい

ですがご主人に庭を造る造成段階からの土作りや高低差を

考えた取り組みには唸りました

色んな材料は京都まで出かけて買い求めるそうですが妥協しない

性格は生まれ持ったものかも・・・・・・

下の踏み石もこんな物があるとは知りませんでした

最後に感心させられたのは見物者の目線を配慮し隣の窓が

見えないように工作物を設置したあたり人間として頭が下がる

思いですlovely

|

オープンガーデンめぐり その1

Dscf2074_2

5月27~28日1泊2日で神戸のオープンガーデンに行って

来ました。三田市は20~21日)でしたがやっているお宅も

あると聞き合わせて16軒のお庭訪問となりました

Dscf2075

Dscf2076

Dscf2077

このお宅はご主人が力を入れているらしく質問にも力説が

感じられ几帳面な性格と見え、きちんと整理整頓されていました

Dscf2078

Dscf2079

Dscf2080

Dscf2081

Dscf2082

このお宅は奥さんが主体でご主人は使われ役みたいな感じでした

下の小屋はコンパネにモルタル塗りして作った小物置き場との

ことですが力作で作り方を丁寧に教えて頂きました

私はこんな感じのナチュラルっぽい庭が好きですねheart04

Dscf2084

Dscf2085

このお宅は斜面の広い雑木林を買って家を建てたそうですが

ハート型にバラで作ったアーチがメインのような気がしました

Dscf2086

Dscf2088

Dscf2089

下の写真は2017オープンガーデンパスポート

冊子の表紙を飾ったカットです

 

|

クレマチス

Dscf2001

HFヤング

この品種は早咲きなので現在花は終わっています

Dscf2017

Dscf2018

プリンセスダイアナ

Dscf2020

昨年知り合いから差し芽をもらったんですが一年で開花

クリローは三年かかるのに勝負が早いですねcoldsweats01

クレマチスでは珍しい木立性なんです。名前は不明?

Dscf2071

ブラックプリンス

好きな品種です。よく似た色で6弁咲きの新芽を差し芽しているので

上手くいけば来年はお披露目かな・・・・・・

Dscf2019

Dscf2063

白万重

上の鉢植えをオベリスクに植え替えました

Dscf2067

白万重をガーデンフォークに絡ませました

Dscf2062

Dscf2065

名前不明

上の鉢植えを地植えにし手作りテトリスに絡ませたもの

Dscf2064

正面から見たものブログ仲間のCMさんが自作のアイアンテトリスに

クレマチスドクターラッペルを絡ませていたので私に何か

出来ないかと布団の中で悶々としていた所flairひらめいた

山裾に住んでいるのなら山の恵みを利用しようと考え

そっと布団を抜け出し材料探しに!唯一欠点は耐久性が無い事happy02

Dscf2068

同じ品種

現在23株になりましたがこれ以上地植えにする

場所がないので鉢植えが増えそう!

体力と反比例して増える植物に向き合っていけるか

心配ですcoldsweats01

 

 

| | コメント (4)

オープンガーデン

Dscf2050

このお宅は昨年も拝見させてもらったのですが4月だった為

バラが咲いていなくて晴れ舞台が見れなかったので再度拝見!

Dscf2051

外壁には私の大好きなクレマチス、プリンセスダイアナが

呼びかけるような姿で咲いていて嬉しかったですheart04

Dscf2052

このクレマチスも色形ともに私好みですねscissors

Dscf2048

バラのアーチの向こうからメインの庭に入ってきます

Dscf2041

Dscf2044

このバラが私に呼びかけるようでした「撮って、撮って」

私を撮って!バラは女性ですね 僕を!とはならないですねcoldsweats01

Dscf2047

Dscf2046

中央奥の窓に取り付けた白い格子枠とオベリスクはご主人が

木で自作したそうです。他にも自作した工作物が沢山あり

DIY好きな私もセンスの良さと几帳面さには脱帽ですconfident

Dscf2053

Dscf2054

Dscf2055

Dscf2057

Dscf2059

このYさん宅は何度もガーデンコンテストで賞をとっている

レベルの高いお庭ですがご夫婦で共同して楽しんでおられる姿が

私の好きなTV番組「人生の楽園」の主人公とダブります

よく男は何をしていたかを自慢話として語る人がいますが今何を

しているかが大事と考える私には勇気を与えてくれる存在です

 

 

 

 

 

| | コメント (6)

お出掛け

Dscf2002

ゴールデンウイークは畑作業ばかりしていたので8日の

日曜日は休息日にしてお茶しに(死語)行きましたcafe

サンデー毎日の私は混雑する連休は毎年こんな感じかな

此処は10数年前にガソリンスタンドを経営していた人が

本格的なイングリシュガーデンで紅茶とスコーンを頂く店として

オープンしたのですがお客さんからのリクエストで色々と

形態を変え今は結婚式やガーデンパーティー

土日のみ自家製有機無農薬野菜を使ったランチをやっています

Dscf2003

Dscf2004

Dscf2005

Dscf2007

Dscf2008

一年に1回くらいですが無性に訪れたくなるんです

Dscf2009

Dscf2011

エルサレムセージ

串だんごのようになって花が咲くので面白いなーと

思いご主人に聞くと名前を教えてくれました

クリロー&クレマチスガーデンにする前だったら

植えただろうなcoldsweats01

| | コメント (6)

オダマキ三種

Dscf1989

Dscf1997

Dscf1990

Dscf1999

Dscf1991

Dscf1993

オダマキ

我が家には3月に咲くチョコレートソルジャーとこの三種が

ありますがクリスマスローズ、クレマチスと共にキンポウゲ科の

植物です

キンポウゲ科が好きと言う訳ではありませんが好きな花が

たまたま、そうだったんですcoldsweats01

でも同じ科というものは相性が良いみたいです

オダマキも以前はクリローと同居していましたがクリローガーデンに

移行した際鉢植えにて管理していますbud

 

| | コメント (7)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »